岩手県盛岡市の家事代行 Yutoriumu(ユートリウム)/家事代行・シニアサービス

私は母子家庭で育ち、地元の岩手には母が一人で暮らしていました。

その当時、通信情報サービスの営業・販売などまったくの異業種で長年仕事をしていたため、年末と盆の帰省以外は中々地元の岩手に帰ることも出来ませんでした。

まして、母という存在は、会いたいときにあえる、帰れるときに帰れる、そんなこれからさきも、ずっと居てくれる存在だと心のどこかで思っていたのです。

そんなある日、母が倒れたと連絡が入り、目の前が真っ暗になりました。

急いで病院にかけつけて、ベッドに横になる母をみて、母の命が残りわずかであることを感じた時に初めて、様々な後悔と今更ながら親孝行をしたいと考えたのです。

妻や親族と相談し、会社を退職して岩手に戻り、母との最期の1年を介護に費やしました。

介護や看護に無知だった私ですが、介護を始めて間もなくのころは、親孝行のため、後悔をしない自分のために有意義に思えた時間でした。

しかし、次第に母との気持ちのずれが生じたり妻や子供への時間が減ってしまったりと、自分がやろうと思って始めたことですが、時間、お金、そして精神的にも苦労をしました。

終わってほしくない母の人生のために精一杯努力をしているのに、終わりの見えない介護に不安になるなど矛盾を感じたこともあります。

それでも色んな方に助けていただき、母の最期を看取ることができました。

母の介護を通じ、訪問看護や訪問介護のサービスをうけ、本当に感謝の気持ち、そして自分もこうやって誰かを助けることができたらと思うことが増えました。

それと同時に、行政のサービスでは受けれないけれども、こんなサービスがあればもっと介護をする家族は嬉しいのではないか?と考えたり、私が母の介護をしている間、一人で仕事、子育てに奮闘してくれた妻に【休み】をとってもらい、たまには楽をさせてあげたいなという感情も湧いてきました。

それを実現するためには、民間だからこそできるサービスが必要なのではないかと思い、そういう会社を創ろうと思い起業いたしました。

岩手県盛岡市の家事代行 Yutoriumu(ユートリウム)/買い物代行・同行
岩手県盛岡市の家事代行 Yutoriumu(ユートリウム)/話し相手

幸い、私は介護のために『退職』という道を選択できましたが、現代で、それを選択できる条件は非常に狭いと考えています。ご自身で介護をしたいと思っても、何か親孝行をと思っても、めまぐるしい毎日の中で出来ることには限りがありますよね・・・。

私達は、そういった高齢者様のご家族の思いを汲んだうえで最高のサービス提供、心のこもった暖かい時間の提供をしたいと思っております。

高齢者様自身、それと同時に携わるご家族様へも心と時間のゆとりを提供したいと思っております。

ルールやフォーマットにとらわれず、おひとりおひとりのケアプランは勿論のこと、家族構成や家族の毎日のスケジュールなどを加味して、一番やってもらって助かることを軸に、そのご家庭にあわせたケアプランを提供したいと思っております。

もちろん、ご高齢者様だけではなく、妻と同じように、日々育児に追われ『公的な休み』がない主婦の皆さま、共働きで『休みという休み』がない働くママさんたち。

こういった方々へも、しっかりとしたリフレッシュの時間、休息の時間をとっていただくために弊社を活用していただきたいと思っております。

YUTORIUMU~ユートリウム~という名前は、関わる全ての皆さまへ『ゆとりを生む』ことを目的としています。

時間は有限です。

自分の持てる時間の全てを使わなくても、そこに愛があれば、どんな形でも親孝行、家族孝行は出来ますし、気持ちは必ず伝わります。

高齢者様、支える家族の皆様、働きざかりの皆さま、すべての方へ、このサービスを知っていただき、ご自身のゆとりのために是非活用してほしい、皆様のゆとりをうむ活動に、私達が少しでも貢献できれば!

そう思い、これからも精進してまいりますので、これからも宜しくお願いいたします。

大森 淳平

安心、美味しい、うれしい家事代行

0120-762-770

お問い合わせ 料金体系

© Yutoriumu / POWERED BY KASAPRO